東屋解体2

「美鈴恵みの森づくり」の拠点として2010年12月に完成したシンボルの東屋を、本日解体しました。

約半年前から傾きかけ、突っ張り棒で何とか今まで倒れずに来てましたが、このままでは何時倒壊するか分からない状況でした。

築6年で基礎部分が腐ったり、木材がハチの巣状態のなろうとは・・・素人の浅はかさ。

これから建替えを検討する状況ですが、皆さんのご意見やご希望などが有ればどしどし申し出ください。

解体前後の写真を添付します。(M)

DSCN8004.jpgDSCN8003.jpgDSCN8002.jpgDSCN8001.jpgDSCN8000.jpgDSCN7999.jpgDSCN7998.jpgDSCN7997.jpg

 


関連する記事
コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

recent trackback

recommend

recommend

links

profile

書いた記事数:2207 最後に更新した日:2017/10/15

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM